ときめきを追いかけて。

地に根を張る年。

アメリカで留学生におすすめのクレジットカード

アメリカでは、生きていくうえでクレジットがとても重要です。

クレジットというのは、クレジットカードの使い方に応じて付くスコアのようなものです。きちんと毎月支払いをして、上限を超えずに使っていれば、大抵は良いスコアが付きます。重要なのは、アパートを借りるときなどは、このクレジットのスコアを提出しないといけません。このスコアは、アメリカのクレジットカードを持っていないと貰えません。

さらに、アメリカで発行されたクレジットカードを持っていないとできないこともあります。たとえば、iPhoneを買うとき。クレジットカードを持っていないと、月の分割支払いができません。なので、一括で本体を買うことになります。

 

そこでおすすめなのがこのクレジットカード!

SelfScore

オンラインで申請できますが、申請にかかるのは2分ほど。I-20やパスポートなどをアップロードします。わたしは、I-20に関しては、iPhoneで写真を撮ってアップロードしましたが、それでも大丈夫でした。

 

申請してから3〜5日ほどで合格通知が届いて、そこから1週間ほどでカードが届きました。Achieve Mastercardで、月々の上限は$500。そんなに良いリミットではないですが、初めてのクレジットカードとしては十分だと思います。

 

わたしは、少ないながらも月々の安定した収入はあるのに、大学生用のクレジットカードに2回申請しても断られてしまいました。でも、このSelf Scoreは、留学生用のカードとうたっているだけあって、審査が比較的緩い気がします。いったんクレジットカードを持つと、他のクレジットカードへの申請が一気に楽になるので、最初に持つカードとしてはとってもおすすめ。年会費も無料です。

届いてからは、電話をして、クレジットカードナンバーとお誕生日を入力したらアクティベート完了で、とっても簡単! 

 

さらに、このウェブサイトでは、クレジットについての説明が詳しくされていたり、奨学金にも応募できたりします。

 

ぜひ♡