ときめきを追いかけて。

地に根を張る年。

CANVAS第2号発売

ひとつ前の記事でも紹介した、ライフスタイルマガジン『CANVAS』。

 

創刊号はたしか、バイトとして撮影で東京出張に行ったときだった。

ちゅうもえサロンを運営されていて、ライフスタイルプロデューサーの村上萌さんが載っていると聞いて、帰りの新幹線で読むのをすっごく楽しみにしてホテルから駅への通り道で買った覚えがある。

http://instagram.com/p/cLy2YkjolY/

まず手に取ってみて、"Draw Your Life!"を創刊号のテーマにしようだなんてどうやったら思いつくんだろうと思った。最近はニッチな雑誌が増えている気がする。その中で、ライフスタイルの提案だなんてまあなんとも広いテーマで挑もうと思ったこの雑誌は凄い。創刊号だからあれもこれもと詰め込んだ感は多少否めなかったけれど、それでも1ページ1ページに作り手の愛情を感じた。フォントひとつとっても、写真の背景に何気なくうつりこんだ看板ひとつとっても、その全部が素敵だった。この雑誌はただの雑誌じゃない。もしかしたら啓発本よりも啓発されるものかもしれない。それくらいときめきとわくわくがぎゅーーーーっと詰まっている。どのページを開いても美しいなんてなかなかできる芸当じゃない。

 

待つこと8ヶ月。ようやく第2号が発売された。

 

第2号のテーマは"Make Today Amazing 昨日までそこになかった瞬間を。"

とりあえずまずホームページがとってもとっても素敵だから見てほしい。

http://canvas-mag.net/

わたしが大事にしていることは、昨日よりも今日を素敵にすること、明日をもっと素敵にするために今日ちょっと頑張ること、自分を少しでも好きになれるように理想像を明確にしてそれに向かって努力すること、 忙しい日常のなかにもちゃんとしあわせと感謝の心を忘れないこと。CANVASはそれを全部全部よりクリアにイメージさせてくれる。そしてそれがモチベーションになって、昨日までの日々への感謝と同時に今日と明日への活力になる。もっともっと頑張れる。頑張るんだけど、なんていうんだろう、肩の力をぬいて自分らしくゆるーくとばせる。これもわたしが大事にしていること。無理はせずとも無茶はすること。でも続けられるように頑張りすぎないこと。たまにはちゃんと自分としっかり向き合って内からも外からもケアしてあげること。

 

夏まで読めないのがほんとうに悲しい。早く読みたい。とりあえずTwitterとFacebookをずっと追いかけて感想を読んでいる。読みたい雑誌は全部Amazonで買って日本の自宅に送って、夏に母親に全部持ってきてもらう。それが今ひとつ大きなモチベーション。週末の楽しみだけじゃなくて、そのもう少し先の楽しみもあると、人生、もっと楽しい。

 

わくわくやときめき、どきどきやきゅん、きらめきが大好きで、このブログのタイトルも『ときめきを追いかけて。』に変えた。一歩引いて周りを見渡してみる と世界はきらきらしている。たくさん素敵なもので溢れている。それだけでしあわせになる。わたしはそういう嬉しさやハッピーを大事にしたいし人に伝えたいし、あわよくば、理想主義と言われるかもしれないけれど、みんなにしあわせになってほしい。サプライズを仕掛けるのも大好きだし、プレゼント選びは趣味だ。

だから、村上萌さん( http://www.moemurakami.com/ )の生き方って素敵だな、と思う。そりゃあ有名になればなるほどつらいことや悲しいことうまくいかなくて落ち込んだことはそっと自分の中にしまわなきゃいけないだろうから、100%毎日しあわせってわけにはいかないと思うけど、それでも毎日何かにときめいて、自分にときめいて、昨日より少し自分のことが好きになる努力をして、明日の自分のことをもっと好きになれるように魔法をかけるその"ライフスタイル"は、間違いなく自分も周りもいつもよりほんの少しだけしあわせにすると思う。アメリカにいるから難しいかもしれないけれど、ぜひ一緒に働いてみたい。もっと近くでたくさん吸収して、それを自分の中でさらにかたちづくって、しあわせをばらまきたい。この愛、届くといいのだけど。

 

もっともっと人生を楽しくしたくてわたしが今年新しく自分と約束したことは、New Year's Wishesの作成だった。

よくみんなNew Year's Resolutionsはつくるし、新しい年で気持ちも新たに、というのは良いと思うのだけれど、どうもわくわく感にかける。どうしても義務感がうまれちゃう。それが嫌で、New Year's Wishesをつくった。Bucket Listの1年バージョン。この1年でしたいことをたくさん綴った。どれもちゃんと計画すれば実行できそうなことばかり。Resolutionsと違って、あれがしたいこれがしたいと思いついたことを思うままに綴っただけだから、別に達成できなくてもいい。でも達成できたら嬉しくてしあわせ。そういうスタンス。落ち込むことだって悔しいことだってたくさんたくさんあるけれど、それでも今人生が充実していて最高に楽しい。

 

この人生の楽しさを、ハッピーを、みんなとシェアしたいから、このところなんだかありふれた、なんてことない、変化がなくてつまらない、そんな日常をおくっている人たちは、ぜひ一度CANVASを手にとってみてほしい。

 

 

---

おまけ:BRUTUSもお気に入りの雑誌。