読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときめきを追いかけて。

地に根を張る年。

今学期のお仕事と課外活動

今週はわりと忙しめの週でずっと勉強しているかミーティングしているかお仕事しているので、ちょっと休憩…

 

今学期のスケジュール、お仕事/課外活動編!

f:id:yukakitajima:20150930225037p:plain

お仕事

今学期は3つのお仕事をしています。

Coquillete Peer Consultant(CPC)

Hubbard Center for Student Engagementという、キャンパス内にある、off-campus studyやインターンシップ、就職など、学生の”成功”に繋がることすべてをサポートしているオフィスに新設された、CPCというポジションは、昨年のPeer Adviserというポジションのアップグレードバージョンです。従来のレジュメやカバーレターの添削とオフィスが提供するサービスのプレゼンテーションに加え、今年は、実際に学生をコンサルティングします。off-campus studyにしろ、インターンシップにしろ、彼らが何に興味があってどんなことが向いているのか、それを勝ち取るにはどういう準備が必要なのか、ということを話します。今はトレーニング期間なのでコンサルティングはまだ少なめで、プロフェッショナルスタッフのシャドーイングをして勉強中なのですが、秋休み明けくらいには本格的にコンサルティングをスタートします。ほかには、マーケティング戦略を練ったり、個人プロジェクトを進めたりしています。わたしは留学生に対してのサービス向上のために今リサーチ中で、これからイベントの企画をし、オフィスにプレゼンをして、実現させる予定です。

 

International Student Ambassador

DePauwの留学生1年生は全員、メンターとアンバサダーとRA (Resident Assistant)とGlobal Partnerという4〜6人の上級生にお世話になります。メンターはアメリカ人学生をも含めた10〜15人メンターグループというグループを1年間率います。RAは寮の各フロアにいる上級生。Global Partnerはアメリカ人学生上級生が留学生1年生とペアを組み、1年間を通して文化交流をするプログラム。そして、アンバサダーは、留学生専用のメンターです。10〜15人で構成されたファミリーグループ(メンターグループ)に対して、2人のアンバサダーがつき、1学期間、文化面、学業面、ソーシャル面、精神面などで様々なサポートをします。また、International Student OrientationやExchange/Transfer Student Orientationなど、学期が始まる前のオリエンテーションを企画し運営するのもアンバサダーのお仕事です。International Student Advisory Board(留学生のDePauwでの生活を向上させるためにどういうサポートが必要かを話し合う委員会)にも参加しています。これはアンバサダーのお仕事というわけではないですが、非常に関連しているので参加を決めました。

 

International Liaison

昨年に引き続き、アドミッションオフィスでのリクルートメントのお仕事です。DePauwに関心を示した留学生とのコミュニケーションをしたり、インタビューをしたり、アプリケーションを読んだり、奨学金について話し合ったりします。今はメールやSkypeでのコミュニケーションがほとんどですが、春に留学生がDePauwに来たときにはおもてなしももちろんします。

 

 

課外活動

今学期の課外活動は少なめです。

Alpha Chi Omega

ソロリティー。今学期はソロリティーハウスに住んでいないので、みんなととっても距離がある気がして寂しい。イベントにもなかなか行けていません…

International Student Association

昨年幹部を務めた団体ですが、今年は退きました。今は一般メンバーとして2週間に1度のミーティングと月に数回のイベントを楽しんでいます。1ヶ月後のInternational Education Week中に開催されるイベントのうちのひとつでプレゼンテーションを任されたので、そろそろそれの準備に取り掛かるところです。

日本語Conversation Cafe

たまに顔を出す程度ですが、日本語を勉強している学生との交流会です。

 

あとは臨時でミーティングが入ったりイベントが入ったりパネルディスカッションのパネルを任されたりしますが、基本的にはこれくらいのゆるーいスケジュールで動いています。学業とソーシャルと睡眠のバランスがわりと良く保たれているのでストレスのない毎日を過ごしています。

 

11月になると、来年のHonor Scholar Programの卒論に向けて計画を立て始めるので、その頃になるともう少し勉強のウェイトが大きくなるかな。