読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ときめきを追いかけて。

「実」の年へ。

smileのおすそ分け

突然ですが、Amazon様によくお世話になっています。

 

去年の秋にニューヨークに行くと決めたとき。

そういえばあのお気に入りの雑誌がニューヨーク特集やってたな…と思って、Amazon.co.jpで配送をお願いしたら、雑誌代と送料を合わせても¥1,500で、1週間以内には届きました。

 

つい最近、お気に入りの絵画や今までにもらった証明書等を、大事に保管して飾るために、フレームを頼もうと思い立ってAmazon.comへ。1週間以内には商品が綺麗に梱包された状態で届きました。

 

普段なかなかお買い物に行く機会が無いため、Amazon様は神様です…!

(もちろん、ネオリベラリズムや労働力搾取などの問題にもしっかり目を向けていきたいと思っていますが、困った時の救世主Amazon様はなかなか手放せそうにありません…。もっとシステム的変革を促していくには、どうしたら良いんだろう…)

 

こういう便利なサービスを使うにあたって、少しでも何か世界に貢献したいと思っていた矢先に、AmazonSmile: You shop. Amazon gives.というサービスを見つけました。

 

使い方はとっても簡単。支援先を決めるだけです。あとは、AmazonSmileでお買い物をするたびに、Amazonが売り上げの何%かを支援先団体に送る手続きをとります。

通常のAmazon.comで取り扱っている商品のほとんどがAmazonSmileでも取り扱われているようです。

 

今までAmazon.comで使った金額の総額をこの前試算してみたら、$1,400を超えていました。

(参考にしたのはこちら)

 

もっと早く知っていたら、そのうちの何%かを世界のために使うことができていたのに…。これからはAmazonSmileでお買い物をして、笑顔のおすそ分けをしたいものです。

 

皆さんもぜひ(*^o^*)