ときめきを追いかけて。

地に根を張る年。

離れている大切な人と、その瞬間を共有するツール♡

昨今は、ソーシャルメディアを開けば、たくさんの写真や文字が出てくるので、なんだかずっと会っていない人の生活も覗き見した気分になって、次に会うときになんだかずっと知っていた気分になれたりしますよね。

 

わたしは、わりとマメなほうだと思うので、このブログ以外にも、FacebookTwitterInstagramAsk.fm、Snapchat、Tumblr、Pinterest……と、一通りアカウントを持っています。

最後のふたつは自分のインスピレーションやアイデアを残すためだけに使っているし、Snapchatはたまに見るくらいで滅多に使わないけれど、あとは結構アクティブです。

 

SNSの使い方はいろいろあるけれど、わたしは自分の残しておきたいものをしっかり言語化したり、写真で切り取ったり。なりたい自分を具体的に考えて、そのギャップを埋めたり。心の整理整頓のような目的で使うことがほとんど。

あとは、留学関係で質問がある方々のお役にすこしでも立ちたい……なんていうのが初期には強くありました。今はインターネットに情報が溢れているから、わたし自身ができることなんてゼロに近いけれど、その代わり(と言ってはなんだけど)に、母校愛をたくさんたくさん語っています。(おかげさま?で、今年度は新入生と交換留学生合わせて11人がデポーに来ます♡♡)

 

こんな感じで、世の中にはソーシャルメディアがたくさんありますが、意外と離れている大切な人と時間を共有するのって、SkypeやFaceTimeくらいしか無かったりします。

「この映画観た〜?」って話はするけれど、できれば、同時に観たいし、なんなら相手の反応も観たい。

 

そんななか、素敵なサービスを見つけました♡

なんと、無料のこのサイト!

映画やビデオを、離れている大切な誰かと一緒に観ることができちゃいます♡

 

わたしもまだ使い始めたばかりであやふやですが、今夜はYouTubeビデオをいくつか一緒に観たあと、パソコンからアップロードしたテレビドラマをいくつか観ました。

画面の下にビデオが表示されるから、話しながら、相手の反応を観ながら、まるで同じ空間にいるかのように動画を一緒に楽しむことができます。

 

他にも、ビデオメッセージが送れたり、チャットの機能もあります。

Wi-Fiが安定しているところなら、動作はとってもスムーズ。

 

 

離れている大切な人と、もっと一緒に密な時間を過ごすためには、最高のツールだと思います♡みなさんもぜひ!

 

 

 

P. S. なんとなく、ソーシャルメディアのアカウントを一部プライベートに設定しました。フォローリクエストは基本的に受け付けています。Facebookは、パブリックに書いていることもあるので、会ったことのない方は基本的に友達申請は許可していませんが、フォローはできるようになっているので、そちらも良ければどうぞ*