東京23区内25平米のワンルームに2年間一人暮らしして学んだこと ①【地域選び】

こんにちは!

 

大阪生まれ大阪育ちのわたしがアメリカのインディアナ州での4年間を経て東京での社会人生活を始めてからもうすぐ2年が経とうとしています。

わたしは周りからも良いエリアにコスパ良く住んでいると言ってもらえるし、自分でもこれ以上ないのではないか…!と思っているのですが、引っ越す前は不安だらけで、どこから何を調べたら良いのかが全然わかりませんでした。

特に、内定をいただいてから東京に内見に行くまでに4日間しかなかったのでバタバタしていた思い出がたくさん。。。

 

そんなわけで、実家から引っ越す前にやってて良かったこと、お部屋を選ぶときに気をつけたこと、25平米のワンルームに2年間住み続けてわかったこと、等々をこれからシリーズでまとめていきたいと思います ☺︎

 

 

今回は、住む地域の選び方!大阪から出てくるとき、東京の土地勘が全くなかったわたしが遠隔から住みたい地域を絞っていって住宅探しの参考にした方法を一挙大公開します☺︎
(※ プライバシー保護の観点から一部情報ぼやかします。

 

【住む地域の選び方】

① 通勤時間にかけたい目安時間を決める

わたしは東京に引っ越す前に半年ほど大阪でバイトをしていたのですが、そのときの通勤時間がドアツードア(玄関から職場まで)で約50分、途中乗り換えが1回または2回必須でした。

その経験から、50分はちょっと長すぎるな…と思っていたので、ドアツードアを45分以内と決めました。また、乗り換えをするのが本当にストレスに感じていたので、できれば電車一本で行ける場所と決めました。

 

② 電車の混雑率を調べる

さて、満員電車は避けても通れない道……と思っていたのですが、東京の満員電車って実際どれだけひどいんだろう?といろいろ調べていると電車の混雑率がわかるサイトがあることがわかりました。

整合性を取るためにいくつかのサイトをまわりましたが、主にこういったサイトを参照していました。

この頃は「千葉方面」とか「神奈川方面」とか言われてもどの駅が該当するのかが全くわからなかったため、各路線図も参考にしながら「ラッシュ時の混雑率がなるべく低く」「電車に乗っている時間が30分以下で」「乗り換えなく行ける」駅をマークしていきました。また、どうしても乗り換えをしなくてはならなかったとしても、乗り換え先で始発に乗れる場所も併せてマークしていきました。

こうやってマークしていくと、ほとんどが東京23区内になってしまいましたが、③で東京に限りなく近い周辺県内駅の相場を見ると対して変わらなかったため結果的には良かったのかなと思います。

 

③ 家賃の相場を調べる

都内中心地に近い便利なところ…となると当然家賃が跳ね上がってしまうので、②でマークした駅の相場を調べていき、月収の1/3まででなんとか収まりそうな駅をさらにマークしていき、高すぎる場所を候補から外していきました。

通常、家賃の相場はお給料の25%程度が良いと言われていますが、わたしはお化粧品やお洋服にお金を使うよりも、長く時間を過ごす自宅の快適さと周辺環境の安全さを第一優先としていたので、35%くらいまでは許容範囲としました。

 

④ 街の治安を調べる

前職のシフトの関係上わたしが内見に使える日が1日しかなかったため、当日どのエリアを訪れるのかをある程度絞っておく必要がありました。③で出した候補地がまだ東京の広範囲となっていたため、そこからは街の治安を調べていきながら、住みたい地域をさらに絞っていくこととしました。

「〇〇駅 街情報」とGoogle検索すると様々な不動産会社がまとめてくれているのでそれらを参照すると良いと思います。わたしはスマイティのフォーマットが好きだったのでそこを主に見ながら、追加で2、3のサイトを見つつ個人ブログや特集記事があればそういったものも参照しました。

 

⑤ 駅の周辺環境を調べる

ここまで来るとだいぶ候補は絞られてきますが、もうちょっと!駅から家までの安全性と、駅周辺の利便性を見るために、Google Mapsのサテライト機能を駆使して以下のポイントを見ていきました。

  • 夜遅くまで空いているスーパーが駅近にあるか
  • 歩行者に優しい大通り(国道ではなく歩道と車道がきちんと共存した通り)はあるか
  • 風俗店やパチンコ店はないか
  • 区画が綺麗か(入り組んだ道が少ないか)
  • 行きたいと思うような雰囲気の良いお店が近くにあるか

この時点でだいたい5駅くらいに絞られていたので、その後本格的に住宅探しにうつりました!

 

というわけで、次回は住宅選びの際に気をつけたこと編!

(最近不動産屋さんにお引っ越しの相談に行ったら条件が多いですね…と冷や汗気味に言われたくらいにはこだわりがあります)