ときめきを追いかけて。

地に根を張る年。

ハワイ州の自動車運転の仮免を取得しました。

1週間前に、ハワイ州の自動車運転の仮免許を取得した。

 

日本にいたときは、高校時代は禁止されていたし、卒業してから渡米まで忙しかったし、何より日本にあまり戻ってくるつもりが無いのに高いお金を出して日本の免許証を取る必要性があまりわからなくて、結局取らずじまいだった。

インディアナに移ってからは、合法的に取れたのだけど、インディアナはアメリカ全州の中でも取得までのプロセスが割と長くて面倒で厳しいほうだったから、学校があるときは全然時間が無くて断念。

でも21歳になってみて、大人になったことだし、ついでにバーにも行けるようになったけど毎回パスポート持っていくのも嫌だし、ってことで、この夏ハワイで免許を取得することを心に誓って、ようやく仮免までこぎつけた。

 

ハワイ州で運転免許を取得する際は、以下の書類が必要。

  • 自分の住居が証明できる書類2つ
  • ソーシャルセキュリティーナンバー
  • 米国パスポートもしくは有効期限内の米国ビザが発給されている外国パスポート
  • (ビザ関係の書類一式)

 

筆記試験はとっても簡単だった。全部で30問で、85%だったかな、取れれば合格。ガイドブックが6ドルくらいで売られているから、そこに載っている175問の答えを丸暗記すれば基本的には受かる。

ちなみに金額は驚くほど安くって、全部で36ドル。これで4年間有効の本免許証が取れる。

 

ハワイ州の免許証を持っていると、ローカル扱いになって、レストランやサービス、ホテルなどが安く使えたりすることもあるし、免許証の証明写真では笑っても良いし、免許証に虹が入っていて可愛いし、うん、いいことづくめ。

 

というわけで、ハワイに住所がある人はぜひ免許を取得してみてください*