ときめきを追いかけて。

地に根を張る年。

座右の銘って、

聞かれると難しい……( ´_ゝ`)

 

普段、それを軸に毎分毎秒の行いを決められるほどの信念も持っていないし、でもインタビューとかでよく聞かれるから一応答えは持っておかないと…と思いつつも、そんな形だけの、言葉だけの座右の銘なんて座右の銘じゃない……そうすると自分に嘘をついていることになっちゃう……。

 

小学生のときから、お稽古ごとと塾と課外活動でずーーーっとずーーーーっと忙しくって、それはそれでめっちゃ楽しかったし今に繋がっていることも多いけど、その反動で、そのときそのときに集中して頭フル回転させて思考回路飛ばしまくって答えに行き着くことはあっても、熟考するっていう癖がついていないのかも、と今になって気づいてショックを受けたり。

 

何が言いたいかって言うと、まだまだ自分のことなんてわからないなぁ、と。っていうか、わかっている人なんているの( ´_ゝ`)と、ちょっとセンチメンタルになったり。好きなものだって、いったん全部わからなくなったあと、手探りしてようやく理屈抜きで感覚的にまた思い出してきたのに……道は長いな。

 

 

でも、卒業して1ヶ月、何もしない時間がとっても多くなった今、無駄なものが削ぎ落とされてきて、大切なものの輪郭が少しだけはっきり見えてきた。

 

 

たとえば、1週間くらいかけて導き出した答えがこれだったり。

 

 

お仕事探しをしていたり、今までのことを振り返ったりしたときに、ふと思うのは、

『迷ったら、直感・本能に従う』

『運と才能も努力のうち』

『どこかで誰かが見てくれている』

『素敵なこと、楽しいこと、お得なことはどんどんシェアする』

『相手の素敵な部分を、嫌だなと思う部分よりも多く見つける』

『誰かの成功は、全力で一緒に喜ぶ』

『身体に入れるものは、なるべく自然に近くて身体に良いものを』

っていうことは、なんだかんだで今までぶれずに、別に強く意識もせずやってきたかな。

 

この言葉は支えになっているけれど、座右の銘なのかな…。

f:id:yukakitajima:20170627033316j:plain

 

うーーーん、なんだかまとまりきらないままつらつら書き綴ってみたから、ゴールがないですね。とりあえず、上記全部は座右の銘って呼ぶのかはわからないけれど、大事にしていこうっと。

 

 

明日から、スピリチュアルホームへ、びゅーんっとひとっ飛びしてきます。

f:id:yukakitajima:20170627033516j:plain